気まぐれ日記

オタフクナンテン

2013-01-20 Sun 10:21:24

先日の風が冷たくみぞれ混じりの日、所用のため宝塚へ。
その途中、車中から目を疑いたくなるような光景に出くわしました!



冬枯れした何とも寂しい田園風景の中での真っ赤な絨毯!
赤茶けた植物が、ずらーーーーッと植栽されています。
この赤い葉は何ぞや!!!

これは素通りするわけにはいきません、
一端車を止め、
とことこ、、、いや一体何なのか早くこの目で確認したいので次第に急ぎ足、、、



近くに寄ってみると草丈が50センチくらいの低木樹、
うーーーむ、葉っぱの付き具合からナンテンみたい。

下葉をせっせと掻き取るおばあちゃんにちょっと声を掛けてみることに。
(作業の手を止めてしまいスミマセン、、、)

「これはオタフクナンテン言うてな、
 冬の寒さで葉が赤くなりぬくうなる春には緑の葉に戻りますねんで」
ナンテンには間違いないけど真冬に紅葉するナンテンがあったなんてw(゚o゚)w



赤色、黄色、黄金色の美しいこと!
この燃えるような葉色を見ているだけで体がぽっかぽ〜〜〜♪

まじましと眺め回し色んな角度から写真を撮りまくりましたよ。
余りにはしゃぐのを見かねたのでしょうねえ、
「隅っこの一株を持って帰りなはれな」とおばあちゃん。
そ、そんな、、、

こんな綺麗に整列してるのに一株抜いたら歯抜けになってしまうやん、
ここはご親切だけを有り難くちょうだいすることにしましょ。

ホントは喉から手が出る程欲しかったんですけど f  ̄. ̄*)





ナンテンと言えば、、、

お正月花に使った庭のナンテンですが、
まだ実付きの良い枝が残っていたんですよね、



一枝を折って壺に生けてみました♪

コメント

赤い葉っぱの南天もらっちゃん邸の南天も
やっぱり南天??

オタフクナンテン、春になりあたたかくなって葉っぱが緑になったらまたアップしてくださいね〜!

それにしても、らっちゃん邸の南天の実の立派なことったら!!

鶴さま
そうなんですよ南天です!
私もこの風景が緑一色にかわるのを見たいので
行く機会があれば撮ってきますネ♪

ウチの真っ赤な実は美味しくなくなったのかしら、、、
あれだけ実を啄みにやってきた鳥さんが去年から知らん顔、
一体どうしたのでしょうねえ(>_<)
ま、そのお陰でこの様に立派?な実が残ってるのですけどね。

おたふく南天ですか。
これは驚きました。
我が家の庭にも南天が2つあって、とにかく丈夫で丈夫で、
毎年本当によく成長する。剪定は毎度の作業になっています。
お正月にも公開したように、赤い実がつくのですが、
すぐにヒヨドリのえさになってしまいます。
食べるだけならいいんですけど、
周囲に沢山落とし物をしていくもんですから困っています。
でもおたふく南天、面白かったです。

酒音食人さま
ご存知ありませんでしたか!アップできてよかった〜♪
丈夫でよく成長するので剪定は欠かせませんね。
そうそう、鳥さんの落とし物には困ってしまいますよね、、、
ちゃんと消化してよね!と言いたいッ(^^;)

先日京都に行った際、このオタフクナンテンが道路脇の植え込みにたくさん植えられてありそれはそれは見事で綺麗でしたヨ。
果実が付かないみたいなので鳥さんは見向きもしないでしょうね!

一株欲しいなあ〜そしてオタフク(お多福)にあやかりたいナ♪
ありがとうございます(^^)/

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら