気まぐれ日記

花壇の花たち(2011年6月)

2011-06-30 Thu 09:42:57

昨日の大阪地方は朝から気温がぐんぐん上昇、
お昼を過ぎると35,1度を記録!猛暑日となりました。
いや〜この連日の暑さのせいか、いやに体がだるい、疲れやすい、眠たい、、、
パソコンに向かうのが億劫になり暫く更新をサボってしまいました。
もはや夏バテ気味のワタクシであります( ̄^ ̄*)

でもその間、花壇の花たちは撮り続けていましたので写真だけはバッチリあります。
その数なんと百枚近し〜〜〜!!!!
整理がてらに撮り溜めた写真を本日は大放出いたします〜〜〜!



メインの花壇はこんな感じです。
種から育てたスターチスが株もとから沢山の茎を出し優しい色合いの花を咲かせてくれました。
その後方ではビデンスの茎がぐんぐんと伸びています。
秋の開花に備えてそろそろ切り戻してあげなくちゃ。
宿根のダルマシオン・スイトピーも勢いよく伸びてきました♪
左奥や、西の花壇も撮影したのですが、
雑草でジャングル状態!どれが花?どれが草?見分けがつかないほどエライ事になり
お見せできない有り様、、、、、
そこは腰を据えてキレイにしてから撮りなおすことにしましょう。
、、、ってこの花壇も大概草だらけなんですけどね f  ̄. ̄*)

以下、撮影日はまちまちですが綺麗に撮れた?花壇の花たちを並べてみます。



大株になり重たいほど花を咲かせたストケシア。とても爽やかな薄紫色の花です。
今年のブプレウルムは元気いっぱい!
なんと草丈は1メートル越え!茎の上部で枝分かれし可愛らしい花を沢山付けます。
このライムグリーン、大すき♪



切り花にして花器に挿しました。水揚げは良好で切り花に好適なんですよ。



なが〜いお付き合いになる名脇役のアリッサム。花壇や通路で自然にこんもりと形を整え
咲いています。
夕暮れ時にほのかな香りを漂わせながら花開くオシロイバナ。
周辺はこぼれ種の小さな芽がいっぱい!



チェリーセージ、大株で木質科していますので、花後はボキボキ折って枝払いします。
少々手荒いマネをしても大丈夫!ちゃんと花を咲かせてくれます。

季節や気温によって花色が変化するチェリーセージ・ホットリップス。
紅白2色の可愛らしい花で暑いと白い部分が多くなるんですって!
ホンマめちゃ正直やわ(^^)/



こちらも大株になり威張ってます強健メドセージ!地下茎で繁殖し勢力を拡大中であります。
しかし、あまり増えて欲しくないんだけど、、、こまった〜〜〜 ( ̄△ ̄) !

宿根ブルーサルビアはこまめに花がらを摘んでやると次々と花を咲かせてくれます。
この綺麗なブルー、涼しそうでしょ。



毎年好きな場所で発芽するこぼれ種のバーベナ・ポナリエンシス。
群生させたら綺麗だろうと小さな芽を抜いて花壇の隅に纏めて植え付けました。
それが、一斉に茎を伸ばしたのに咲いたのは1本だけ、、、あれ???
後を追っかけて咲いてくれるでしょうか。

大人しい色調の花壇にパッと目立つ色目のオオテンニンギク。
しかしこの夏色、見ているだけで暑ぐるじぃーーー(^_^;)



不思議な魅力がある時計草、今年はズボラしてネットに這わせなかったので
蔓が地面を覆ってしまいました。庭仕事中につい踏んづけてしまったり足に絡まったり、
ここは容赦なくバッサリ!あ〜〜スカッとした〜〜!

数年前から仲間入りしたオレンジ色の花ですが、名前がわかりません。
どこからやってきたのでしょう。
去年より一回り大きくなったような感じがしますが。



玄関先ではバーベナとアメリカンブルーが涼しげ♪
テラコッタに植え替えただけなのにオシャレ感がアップ〜〜〜♪

そして最後はとっておきの写真を!




6/19撮影
雨に濡れしっとりと咲く庭のささゆり。今年も美しい姿を披露してくれました♪



小さな種子から花が咲くまで7年と言われるささゆり。
両側の2本は今年も蕾をつけませんでした。これって何年目の地上発芽なの???

ポリゴナムは強し!

2011-06-22 Wed 23:41:36



メイン花壇の敷きレンガの周りからちょこちょこと芽を出したかと思うと、
日に日に這うように伸びて拡がりはじめたこぼれ種のポリゴナム。
2年前にグラウンドカバーにと植えたのですが、こぼれ種でどんどん増え続けています。
花壇のレイアウトを考えては邪魔になる芽をゴソッと引き抜いたり
種をこぼさないように花をカットしたり、、、、、、
しかし性質は強かった〜〜〜!!!ところ構わず旺盛ぶりを発揮しています。
ま、可愛らしい花だから好きなんですけどね(^-^*)/

 

小さな芽がいっぱい!!
花を密集して咲かせますので、花壇の前景としてはイイ感じになりそう♪
ちなみに去年の秋の様子はコチラ



見落としてしまいそうな小さな薄ピンクの花が、
こぼれ種のちっちゃなアリッサムの横で咲いていました、かわいいわん♪
地面に這いつくばってかなり無理な姿勢で撮影した1枚であります( ´艸`)





このツルご存じでしょ!どこにでもツルを伸ばして繁殖するヘクソカズラ。
花壇の花の茎にくるくるとと巻き付くと、なかなか取り除けない厄介者なんです。
春先に根刮ぎ処分したつもりなのに復活していました、、、、、
難儀なやっちゃ ( ̄ ̄;)

その横で同じように巻きつくツルですが、



コチラは絵に描いたような綺麗な葉っぱです。
また厄介者を蔓延らせてはなるものかッ!とツルを手繰り寄せましたが、
ちょ、ちょっと待てよ!!
コレはひょっとしたら、むかごが出来るお芋のツルとちゃうの????

2年位前にお知り合いから頂いたお芋の根っこを
花壇の奥の方に埋めましたので。

しかしホンマにむかごかなぁσ( ̄、 ̄=)ンート・・・

紫いんげん♪

2011-06-18 Sat 23:49:56




つるなしの紫いんげん『パープル ホープ』
莢が15センチほどになったところで収穫しました〜〜〜♪

濃い紫色が


茹でると



あらら不思議
こんなにも綺麗な緑色に 〜〜〜!!!



茹で汁も、染色したくなるような綺麗な薄緑色♪

紫いんげんの濃い紫色はアントシアニンの色素でポリフェノールが含まれており
アンチエイジング〜〜〜に効果的!
毎日食べるといつまでも若くいられるかしらん???

しかしアントシアニンは水に溶けやすい性質、茹でると水中に溶け出してしまいます。
加熱してしまったら効能が損失ですか、、、、、
ひえ〜〜〜茹で汁を飲めばよかった〜〜〜(ё_ё)



ありきたりですが胡麻和えに。
普通のいんげんより甘みがある感じ。

次の収穫時は、アントシアニンを効率よく摂取するために生で食べる、、、、、、
( ̄△ ̄;)エッ…・・マ、マジ?


追記(6/25)

「チンでも色は変わってしまうかしら」とコメントをいただきました♪

ではでは、試してみます!



左・生を斜め切りにするとこんなに綺麗(ちとピンぼけですが)
それをラップしてレンジでチン!
右・ふふ、変わりましたヨ〜〜〜。

あ、チンなら水溶性のアントシアニン、、、残るかも?!?!

夏野菜、順調です♪

2011-06-15 Wed 22:38:37

夏野菜の苗を植え付けてから随分と日が経ちました。
連作障害を回避するため植え付けの記録を残しておかなければならないのに
すっかりズボラ癖がついてしまったワタクシ f  ̄. ̄*)
その間に野菜たちはぐんぐんと生育中で既に収穫も始まっております(◎o◎)

今日こそは植え付け(遅いっ!!)をちゃんと記録しとこーー。


畑の全景 (6月7日撮影)

畑は野菜の緑で生き生きとしていますが、何処に何が植えてあるのか、、、
手前の畝から順に番号をつけ畝山には青色の線で印し、
ちょっと分かりやすくしたつもりが却ってごちゃごちゃに。
ま、ワタクシが理解できたらいい事ですが、
ここはひと畝ごと写真に収めることにしました。

  
 ?青ネギ・レタス       ?花ニラ・アンデスレッド    ?白トウモロコシ 

  
?鳴門金時イモ・安納    ?キュウリ・ゴーヤ・ミニトマト


?ナス

   
?ピーマン2種・満願寺トウガラシ・バナナピーマン ?スナップえんどう

スナップえんどうは6月8日に最後の収穫を済ませ撤収、
この畝は少し休ませてから葉物野菜の種をまく予定です。

これで8畝は満杯〜〜〜!!!

    
モロッコいんげん      シシトウ・ムラサキ豆      四角豆・赤オクラ

お友達から貰った珍しい野菜(ムラサキ豆・四角豆・赤オクラ)
畝の隅っこにでも植え付けたかったんですが、場所がない!やむを得ず鉢植えに。
この他に、余所の畑で大玉トマト、キタアカリ(ジャガイモ)、カボチャ、ズッキーニ、
等々が生育中です。



収穫祭!にはほど遠いですが
昨日はバナナピーマン、ムラサキ豆、モロッコいんげん、花ニラ、キュウリを初収穫♪

面白半分で苗を購入し初めて育てるバナナピーマン、
大きさはモンキーバナナ位で花付きが良く次々に実をぶら下げます。
生でかじってみましたけどやっぱりピーマンの味、、、、バナナみたいに甘くはなかった!!!
あはは〜〜当たり前か。まあ、物珍しさも、たまにはイイです (・・*)ゞ

ムラサキいんげんは、茹でると綺麗な緑に大変身するとか、なんか面白そう〜〜〜♪

モロッコいんげんも毎日少しずつですが採れそうです。
花ニラも少量、さっさと若採りし収穫量を増やすゾ!!

キュウリは1本だけですが雄花雌花を沢山つけているので期待できます。

梅雨が開けるころにはどの野菜も収穫期を迎えます。
期待してまっせ〜〜〜〜( ̄∇ ̄*)o

あ、ついでに、

  

玉ネギにニンニクは収穫しました。
綺麗に掃除してから風通しの良い場所にて保管します。

アンデスレッドは畝の端っこの1株の茎や葉が黄色く変色し始めましたので試し掘り。
ふふ、なかなか良いお芋さんが入っていました。
ごろごろと収穫できそうな予感〜〜〜♪

これで植え付けの記録、と言うより生育状況or初収穫の記録が完了しました♪(* ̄∇ ̄)/
、、、、、なんか記録漏れしていそう、、、、、ま、いいわ。

ラズベリー♪

2011-06-10 Fri 09:59:34



わさわさと繁る緑の葉っぱの所々に真っ赤な果実、
ラズベリーが順調に熟し始めました♪



表面がぷっくりつやつや、こうなると完熟です。



指先で軽く引っ張るだけで果肉がぽろっと取れ白い果床が残ります。
数個を摘んではお口に。
この甘酸っぱさとプチプチ感、美味しい〜〜( ̄▽ ̄)V
調子に乗って次々に、といきたいところですが、
家族にも初物の美味しさを味わってもらわないと、、、、



しかし、これっぽっちかあ、、、、、全然たらへんやん(-""-;)



更にトゲトゲの枝の中に手を突っこんで
ちょっと黄色っぽいのもあるけれど、これだけを収穫〜〜!
一人10粒は食べられる!

ラズベリーの夏果実は収穫期が梅雨時期。
熟すととても柔らかいので雨に当たるとすぐにカビが発生してしまいます。
鉢植えなら移動が可能ですが我が家は地植えなので、どうしようもないです。
雨に当たらないように工夫、、、、、雨傘でもさしてやろうかなo(@.@)o

順に未熟な果実も熟れてきますのでこまめに収穫し冷凍保存、
量がたまったらジャムにでもしよっと。


コチラはラズベリーのお隣のブラックベリーです♪



殆どの花が終わり緑の実をたわわにつけています。
ラズベリーの収穫が終わる頃に一粒二粒と色づき始めますが、
真っ黒に熟すまでかなり時間がかかります。



大好きなブラックベリーの花。
ちょっと触れただけで花弁がちらちらと舞い、、、
今日が見納めかも( ̄^  ̄ )