気まぐれ日記

ラッセル・ワトソンのコンサートチケット♪

2011-05-29 Sun 23:42:31

娘たちからこんなサプライズが(〃゚ o ゚〃)



じゃ〜〜〜〜〜ん !
ラッセルワトソンのコンサートチケット
 6月2日(木)愛知県立芸術劇場コンサートホール
8列目の○○番って???

 早速ネットで座席を確認 。
きゃ〜〜ど、ど真ん中!!!、、、、、、 のチョット隣あたり\( ̄▽ ̄ )/バンザーイ!!



 毎日ニューアルバム「ラ・ヴォーチェ」を聴いて幸せのワタクシ♪
(……これも娘からのサプライズ)
それだけで充分なのにコンサートですよ!
久々に聴くラッセルの生声
どうしよう、めちゃくちゃ興奮し気分はマックスに(* ̄・ ̄)ノ
今夜は眠られそうにないわ。

さあ〜カウントダウンを始めましょ。
 娘たちよ、ありがとね(^_^)v

ウメナデシコとカモミール

2011-05-27 Fri 23:02:36

5月の下旬、、、なのに近畿地方が梅雨入りですって!!!
平年より12日も早い梅雨入りだそうです。
ワタクシが最も苦手とする時期がやってきました、あ〜〜〜ジメジメいややなあ。
梅雨明けも早くなりますように。

風にそよぐ西の花壇のウメナデシコです。
雨の降る前に急いで撮りました♪



こぼれ種から発芽し5月の初旬からちらほら咲き始めこんなに賑やかに♪
背景のミントやブラックベリーの緑が花色を際立たせてくれ、
お隣のワイルドフラワーの花壇から越境したニゲラも数本開花し
彩りもぐーーーんとアップ!!
それにしてもこの場所に上手い具合にこぼれ種が集中してくれたものです。
うん!この同居はなかなかいいわ〜〜〜。




草丈は50〜60センチ程で細い茎先にウメに似た小さな花。
可愛いでしょ♪
この花壇は日当たりバッチリ!風通しバッチリ!とても丈夫に育ってくれました。
ふふ、花後もたくさん種を落としてくれそうヽ(*^^*)ノ



甘い香りを辺り一面に漂わせるこぼれ種のカモミール。
とんでも無い位に広がっています。
その中心にも仲間入りしたウメナデシコがイイ感じ〜〜〜♪
こぼれ種ってこのように面白い光景を造ってくれるので楽しいですネ。

風によってあちこちに種を落とし発芽してくれる花たちですが、
おっちょこちょいのワタクシ、雑草と間違え抜いてしまうことも( ̄。 ̄;)ノ
運良く雑草と間違えられずに無事に生き延びた我が家の花たちは花盛りでゴザイマス♪

何の花???

2011-05-25 Wed 09:35:00



いきなりですが美しい花のアップから。



何の花かおわかりになりますか???



実はコレ、畑の畝のど真ん中で咲き誇るニンジンの花なんですヨ。
太い茎を伸ばし直径15〜20センチ位の大きな花房をつけました!!
1本、2本、3本、、、ざっと数えただけで15本はあるo(@.@)o

昨秋蒔きしたニンジンですが、寒い時期は毎日と言っていいほど収穫し、
新鮮さを存分に楽しんできました。
ちょうど食べ飽きた頃にトウ立ちし始め、みるみるうちに背高のっぽに。
夏野菜の植え付けまでには早く処分を、、、と思っていましたが、



次々に小さな蕾をつけ始めたんですよね♪(o ̄∇ ̄)/

ちょっとぉぉぉぉぉーーーコレ、花が咲きそうやん!一体どんな花が咲くの???

見たことのない花を咲かせてみよう〜〜と発育具合を見守っていました。
その間にどんどんと丈が伸び今じゃ1メートル越え〜〜〜!!!



閉じた蕾が徐々にひろがり、、、、、、



小さな白い花が咲き始め、こんもりとくす玉のようになりました。
清爽な初夏の風に揺られふわふわ♪
レースフラワーみたいで綺麗っ!

野菜の花って素朴で可憐な美しさが印象的です。
しかしこの花はとても華やか〜〜〜。
初めて見るニンジンの花、小さな蕾から満開までの変化にわくわくでしたねぇ。

そろそろ種を持ちそうなので採種しようかなとも思いましたが、
自家採種は発芽率が悪い上に育苗の管理が難しいと聞きます。
それに忘れん坊のワタクシ、採種したことすら忘れてしまいそうですから、
これにて引っこ抜きま〜〜〜す。



ニンジンは水分が抜けて干からび状態、、、、、。

咲かせてよかった。自然の美しさを発見できてよかった(* ̄ー ̄)v


庭のブルー系の花たち♪

2011-05-18 Wed 09:11:27

庭では、風かおる爽やかな季節にぴったりのブルー系の花たちが咲いています。



置き石の手前に植え付けて5〜6年は経つ、ミヤコワスレオダマキ
落ち着いた趣でとても清楚で和風な風情が大スキ♪
お世話と言ったらたまにお水をあげるだけ。
常緑樹の下の半木陰が好条件なのでしょうね、今年も季節を忘れずちゃんと咲いてくれました♪



定位置で咲くシラーベルビアナ。花茎を伸ばし先端に沢山の小花を咲かせます。
今年は1本だけ、、、、、ちょっと寂しいですが、魅力的な美しい姿に会えてよかった!!!

種から育てテラコッタに植え付けたパンジー
春の花壇や庭を彩ってくれましたがそろそろ終盤でしょう、種をつけ始めました。
5月も半ばですものね。
最後の力を振り絞り力一杯に咲いています。



そして名前不詳の雑草なんですが、
 コチラもブルー系ですのでアップします。

 

道端で風に揺らぐ可愛らしい花に一目惚れし、ちょっと失敬し庭に植えたのは
何年前かな???
それから毎年種を落としこんな感じで増えた!増えた〜〜w(゚o゚*)w
草丈は20〜30?ほど。分かりづらいので矢印をつけてみました。



アップで。
ネ!小さくて可愛らしい花でしょ♪
ん?この花誰かに似ているぞ!



 誰かとは、、、、、ワタクシいえいえワイルドフラワーの花壇で咲くリナリアでゴザイマス。



左がリナリア、右が雑草.。



比べてみるとソックリでしょ?  

群生させたらさぞかし美しいでしょうね。
まめに草引きする義母には要注意、、、、、、( ̄△ ̄;)コレコレ

活力鍋でイチゴジャム♪

2011-05-15 Sun 23:51:09

知人からたくさんのイチゴを頂戴しました♪
新鮮なうちにデザートに頂き残りは活力鍋を使ってジャムを作りました。



活力鍋愛用者でありますワタクシ、ジャムなんてチョロいチョロい!
な〜〜んて言っていますがジャム作りは初めてなんですよね、、、、、
やはりレシピ集に頼るしかないかあ f  ̄. ̄*)

活力鍋レシピ集によりますと
イチゴ・お砂糖・お水、、、、、、、なぬ?お水ってw(゚o゚*)w
普通のお鍋で作る場合でもお水は使わないのに 、
はて? 

活力鍋を使いこなしているワタクシであります、ここはお水なしていってみよう(笑)



左の写真・1キロのイチゴをヘタを取って綺麗に洗い水気を拭き取り活力鍋に投入します。
   砂糖300グラムをまぶし10分おきます。

重りを高圧にセットし強火で加熱。重りが揺れ始めたら弱火にして1分加熱し火を止め、
水道の蛇口から流水を1分程かけ圧力をなくすために急冷します。

右の写真・蓋を開けるとあま〜〜い香りがいっぱい♪
レモンの絞り汁を加え少し煮詰めます。



出来ました〜〜〜♪
実がゴロゴロと残りサラッとした仕上がりでオイシイ。お水ナシで大丈夫でした!!
もちろん このままでもいいのですが、
なんか物足りない、、、、もっともっとコテコテにしなくちゃ(o ̄∀ ̄)ノ”
よっしゃ 〜〜〜お鍋を火に掛けさらに加熱し煮詰め
またレモンの搾り汁を加えました。



ぐふふ、ええ按配に出来上がったぢゃあ〜りませんか。



お味見と称して出来たてを一口。
イチゴの味が濃厚で甘さ控えめでオイシイ〜〜〜。

しかし1キロのイチゴもたったこれだけ。
家族7人、、、明日の朝食のパンやヨーグルトで食べきってしまうかも!!!!
およよ ( ̄△ ̄;;)