気まぐれ日記

花壇の花たち 9月下旬(2010年)

2010-09-30 Thu 17:28:04




長らく放置していた花壇の端っこ、写真撮影のために重たい腰を上げ
雑草を取り除きましたf(^^;)
ちょっとこざっぱりし見やすくなったかな。



グラウンドカバーにと植えたタデ科のポリゴナム、暑さで弱ってしまいそのうち消えてしまうわ、
なんて思っていたら、涼しくなった途端に息を吹き返したように成長、
雑草化するほど性質は強く、とタグに書いて・・・・・・ほんとだったんですね。
枕木が見え隠れし、イイ感じ〜〜。





先日もアップしました千日紅、今日の画像は真上からのアップで。
まん丸〜〜〜\( ̄∇ ̄*)
黄色の小さな星形の小花が可愛らしいですネ。
(上のピンク色はラズベリーフィールズ、下の赤色はストロベリーフィールズ)


そして、
まん丸と言えばコチラ↓↓↓



千日紅の後方で咲くオオテンニンギクの種?です。
毛糸のボンボンのように綺麗な球形でしょ〜〜〜( ̄∇ ̄)
見た目とげとげしいですがこれが柔らかくてふわふわ♪
ドキッとするような奇抜な色彩の花↓↓↓がこんな面白い種をつけるんですね。



花とつぼみと種で小さなアレンジメントの出来上がり〜〜〜♪

青色と紫色の共演♪

2010-09-26 Sun 17:31:51

長かった暑い夏も終わり、待ちに待った季節です。
秋冬野菜の植え付けも終えたことだし、そろそろ花壇の手入れをしなくちゃ・・・
と思いつつ、なかなか本腰を据えて取りかかることができません。
先日の雨で雑草は勢いを増し伸び放題だと言うのに<(; ̄ ・ ̄)
花壇は手入れが済み次第にアップしましょう。

さて、玄関先では鉢植えの花たちがとても賑やかです♪
盛夏に切り戻しておいたアメリカンブルーバーベナ、そろそろ終盤期でしょうか
季節を惜しむように元気に花を咲かせています。




アメリカンブルー
四方八方に枝を伸ばし盛夏よりも花付きが良く元気いっぱいです。
盛夏にきつめに刈り込んでおいてよかった〜〜!



アメリカンブルーの下方では鉢植えの樹高1メートルのコムラサキシキブが枝垂れ、
緑色から薄紫に色づいた小さな果実をたくさんつけています。

   

光沢のある果実はとても美味しそうに見えます(笑)
コムラサキシキブの果実は多分食べることが出来ません、、、小鳥のご馳走かな。
でも、どうしたんでしょう、、、所々に白色の果実が!!!
色素が抜けてしまったの???(_ _。)




バーベナ
コムラサキシキブの下方、プランター植えのバーベナが見事に返り咲きました!
バッサリ切り戻して正解。
夏より花は小ぶりですが、色に深みがでてきたような気がします。
青色や紫色の花や実は、秋を感じさせてくれとて心身ともに落ち着かせてくれます。
もうしばらく楽しませてくださいな♪

カメラを構え小一時間ほど庭をウロウロ。
時折ぶるっと寒さを感じ慌てて上っ張りを羽織ることも。
そろそろ衣替えの時期ですネ(* ̄・ ̄)

秋冬野菜の植え付けと種蒔き

2010-09-24 Fri 19:40:18




連休の間に秋冬野菜の種まきと苗の植え付けを一気に済ませました。

夏野菜を撤去した後の畝に苦土石灰を撒き、十分に耕しておきます。
それから一週間後に牛糞、鶏糞、骨粉をすきこみ、畝全体をマルチング。

最初に取り掛かるのは青首大根と小カブの種まき!
マルチに10センチ間隔に開けた穴にたっぷり注水してから2〜3粒の種を撒き
その後ふるいに掛け柔らかくしておいた土を被せました。

お次はポット苗の植え付けです。
マルチに苗ポットを置いて植え付け場所を決め(こちらも大体10センチ間隔)
穴を開けてポット苗を次々に定植ししっかり注水します。



サニーレタス
とりあえず早く生育して欲しいので10株購入し植え付けました。
この株が枯れても補充できるようにトレーには一袋分の種をまいています。
これで冬中のレタスはたえず収穫となる、、、、かな???



ステムブロッコリー             ロマネスコ
しっかりとした苗!これなら活着間違いないでしょう。



白菜                      キャベツ
こちらの苗も、小さな虫食いがあるものの、なかなかイイ苗です♪

種まきと苗の定植が終わったらひと畝ごと寒冷紗でトンネルがけ。
ふーーっ、この作業が一番シンドイ、、、。
でもこれで防虫、防寒対策もバッチリですよね!?!?

にんじん、二十日だいこん、ほうれん草
は種まき後、発芽するまで寒冷紗をベタがけ。
ここで台風が接近!!なんて予報が出たら大変!
強風に煽られないように支柱で押さえました。

後は生育を見守りながら追肥を施していくだけです。元気にそだってね〜〜〜!

これで秋冬野菜の種まきと苗の植え付けの記録、完了。
おっとっと、、、、、早く葉物野菜の種蒔きしなきゃ(>_<)

時計草の押し花♪

2010-09-20 Mon 22:53:17




時計の文字盤のような独特な花を咲かせる魅力たっぷりの時計草

    

毎年、夏の始まりに開花し始めるのに今年は遅れました。
それに花数も少ないです・・・・・・。
寂しい思いでいましたが、葉っぱを掻き分けてみましたら、
いまにも開花しそうな蕾がたくさん!やっほ〜〜〜これからを期待です!

そして、奥の方で実を発見w( ̄o ̄)w!!!
実を結んでいるのは一番咲きの花だったんでしょうね。



部屋の掃除を兼ねて棚を整理していましたら、こんなものがでてきました。
いつか、飾ればいいわ〜〜と大事に箱に仕舞っていた押し花です。
時計草つながりで御披露目しちゃいます f  ̄. ̄*)



庭や花壇の季節の花たちを、摘んでは押し摘んでは押し、
押し花に夢中になった頃の作品です。
花を押すと咲いている時とまた違った表情をみせてくれますよね♪



こちらはバイカウツギの押し花です。
この木は枯らせてしまったので、いい記念になりました。
押しておいてよかった(= ̄▽ ̄=)

保存状態が良かったのか色あせも少ないです。
さあ〜〜〜壁に掛けてあげよ♪

芋づるの佃煮を作りました♪

2010-09-18 Sat 22:41:26



先日のことですが、サツマイモを収穫しました。
葉っぱの茂り具合から大収穫を予想していたのに、これっぽっちかい( _ _ )..........o
でも、この色といい形といい、見た目にも美味しそう〜〜〜!

さて、サツマイモはおいといてと、
今年もサツマイモの蔓で佃煮を作りました♪  

 

サツマイモを収穫する時に蔓をたぐり、芋の蔓からでる葉茎の部分を片っ端から
むしり取り葉っぱをちぎります。
一晩水に浸けて灰汁抜きし、半日ほど陰干し。
適当にポキポキ折ってサッと湯がきます。
折りながら筋取りもできますが、その作業がとても面倒くさいッ!!!
煮込んでしまえば、筋も気になりませんから
我が家では、筋入り!!植物繊維をた〜〜っぷり摂ります(* ̄∇ ̄)ノ

 

湯がいた芋づるは軽くしぼります。
予め酢水に浸し柔らかくしておいた昆布、それにザラメ、酒、醤油、みりん、
それらを全部お鍋に入れて煮汁がなくなるまでことこと煮ます。
そうそう、今年はそれにハチミツを加えてみました♪




出来上がりです!最高にうまい!
味付けはしっかりめ、ことこと煮てもシャキッとした食感は残っています。
ご飯がよくすすみ、これがあればおかずなんていりませんよ。
お茶請けにもお酒のおともにもピッタリ。

娘たちはそれぞれのお弁当にちょこっと入れてるみたいですヨ。



おにぎりと一緒に♪
これは夫婦の夜食となりました〜〜〜☆☆☆☆☆

秋にしか味わえない美味な一品、皆さまも芋づるが手に入ったら挑戦してみてください!
ほんと美味しいですから♪