QLOOKアクセス解析

気まぐれ日記

花壇の花たち、ちらほらと

2010-02-24 Wed 23:45:16



ワイルドフラワー・ハイドロカラーミックスの種を播いて数ヶ月が経ちました。
どうにか冬の寒さにも耐え、ここまで育ってくれました〜〜〜♪

確か種袋には、西洋ノコギリソウ、ディモルフォセカ、ハナビシソウ、ガザニア、アリッサム、
シレネ、クローバーなどの10種類の花の種の混合・・・・・と書いてあったんですけど
どうも10種類以上ありそう。
わ!なんだか得した気分で嬉しい〜〜〜( ̄▽ ̄)V

このところの暖かさで開花も始まり賑やかに。



上からだとこんな感じです。
初期段階で勿体ないからと間引きせずに様子をみていたら・・・・・混みすぎてしまった!
間引きって結構勇気がいりますものね f  ̄. ̄*) 

    
 アリッサムやノースポールなどの寒さに強い白い花の開花が一番早かったですね。

     

お!まるで野菜のような美味しそうな葉っぱがわさわさ。
ん〜〜〜どんな花を咲かすのか、さっぱり分かりません。
でもこれが楽しいんですよね。開花が待ち遠しいわあ。
まさか雑草ちゃうよね????


さてさて、そんな中で一際目立つ黄色の花が開花しました〜〜〜。
これはディモルフォセカでしょう。元気で可愛いですよね♪
それに動きのある細長い茎が面白いです。



そしてこの花、何でしょうか・・・・・。
大きな葉っぱとしっかりした茎。薄紫の小さな蕾が順に咲く?
花壇では色んな種類の草花を育てていますが、このような花を見るのは初めて。



ぐふふ、何が咲くかは咲いてからのお楽しみ〜〜〜♪
当分わくわくさせてもらえそうですヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

ドクターフィッシュ

2010-02-22 Mon 14:20:12

ドクターフィッシュ初体験です!



ドクターフィッシュとは、皮膚の角質を食べてくれると言う変わった魚なんですね。



体長4センチほどの小さな魚がうようよと泳いでる水槽。
ここに足を入れた瞬間、ぎゃーーー!寄ってくるわ寄ってくるわ( ̄ロ ̄lll
そしてすぐさま、無数の小さなお口でちゅちゅちゅっと吸い付いてきます。
痛いようなくすぐったいような、肌に微弱な電流がぴりぴりと走ってるような。
も〜〜〜〜〜〜これが何とも気持ち悪いっ。
わたしの角質、この狂った魚に根こそぎ食われてしまうかも、恐ろしや。


こんな感じで群がります。

すね毛混じりのデカい足でシツレイ(主人の足ですよ)
お見苦しいかと思い小さいサイズの写真を貼ってみました。
けど・・・・クリックで拡大します〜〜ははは

恐怖に耐えての10分間!!!!
終わってみると、ん?んん?角質だらけだった足の裏は・・・・・
ほほーっ、つるつるになってますわ。
気持ち悪かったけど、綺麗になってると嬉しいもんですね!なんか癖になったりして。

そんなドクターフィッシュ、あなたも試してみませんか。
(あれ?とうにブームは過ぎてしまってる???( ̄  ̄*)

庭の紅梅

2010-02-19 Fri 01:08:24



満開を迎えた庭の紅梅です。今年も見事に咲き誇りました♪



庭に出てみると、花の美しさもさることながら、あたり一面に漂う甘い香りに圧倒されます。
ん〜〜〜〜いい香り♪



小さな花弁をいっぱいに拡げ、花弁よりも大きく雄しべを伸ばしています。
どこか健気で可憐ですよね。
こんな可憐な花を咲かす紅梅なんですが、細い枝にはカイガラムシがいっぱい付いています・・・・・・。
このカイガラムシ、どんなに消毒しても木切れでこそげ取っても、消えてくれません。
手の届かない高い枝は無策の状態・・・・・・( ̄^ ̄*)
大きな被害はないものの、毎年悩まされますね。





抜けるような青空に映える一輪。
華やかさと温かみが漂ってきます、実に美しい〜〜。
上の2枚は、一輪二輪と咲き始めた頃にお友達が撮影してくれました♪
一眼レフだとこんなにも綺麗に撮れるんだ!!!
(一眼レフ・・・・・欲しいわあ)

咲くのもゆっくり、散るのもゆっくり、香りとともにまだまだ楽しめそう♪(* ̄ー ̄)v

ミラノより

2010-02-15 Mon 12:25:12

娘から、第二弾のうれしい写真の便りが届きました〜〜♪
ずらーーーっと並べてみます。
まずミラノから


ミラノの象徴、ドゥオーモ
およそ500年もの歳月をかけて多くの芸術家たちの手によって完成された大聖堂


135本の尖塔があり、そのすべての天辺には聖人が立っいるんですって



細かい装飾が施された壁面、美しい〜〜♪

ゴシック建築。とても人の手で建てられたとは思えないです。

大聖堂の屋根の上?上がることが出来るのですね。


大聖堂の内部
歴史の重みを感じます。このステンドグラス、生で見てみたいわ。

次はロンドンから

ノッティングヒルのマーケット



あの映画「ノッティングヒルの恋人」でラブ・ストーリーの舞台となったのがココ??

いかにもロンドンって感じの電話ボックス。真っ赤が街並みに映えますね。
ああ〜〜〜わたしもいつか訪れてみたいです。

届けられた写真をぼちぼち、、、、、ほんとにぼちぼち整理してたら、

「ただいま〜〜関空についたで」とメールが!( ̄△ ̄;)
ひえ〜〜〜!!!早っ!!!

取り敢えず無事に帰って来たことを喜びたいですね。
さあ〜記事をアップしてから、伊○空港まで迎えに行ってやりましょ。

大きな穴!?!?

2010-02-12 Fri 17:10:55



先日のことですが、お昼間に人参を引きに畑にでてみてビックリ!
見てくだされ〜こんな穴が掘られてました〜〜!!!!!!
ん十年と畑仕事をしていますがこんな穴を見つけたのは初めてですよ。
いったい誰が何のために掘ったん?????

ちょっと怖いけど興味津々・・・・・で棒切れで穴の中をつついてみることに。
何もいません!たぶん・・・・・

  

つぎに怖々手をそーっと突っ込んでみました。
何もいません!たぶん・・・・・

 

ついでにゴソゴソ・・・・・ほ〜〜〜よかったよかった!何もいなかったわ〜〜〜〜!
どうやらココの主は留守みたいですね。
でも、冬眠中のヘビにでも遭遇してたらと思うと・・・・・ぞぞぞ( ̄△ ̄||||) 

 

直径約12センチ、奥行き約25センチ!トンネルみたいに綺麗に掘られています。
モグラやネズミの穴にしては大きすぎますよね?
人参に囓られた跡もないし、他の野菜にも被害はなさそう。
ん?ひょっとしたら丸々と大きく太ったヨトウムシを食べるために掘った?????
(なら大歓迎なんだけどね)

それにしても、前日の夕方にも人参を一本引きましたが、こんな穴はなかったのになあ。
一晩の間に掘られた穴、かなりの大物の仕業かもw( ̄o ̄)w

いったい誰やねん( ̄へ  ̄ 凸