気まぐれ日記

お正月準備

2009-12-30 Wed 21:55:55

 


どーーーんとお餅です!
朝から年末恒例のお餅つき。
ぺったんぺったん・・・と言っても、ついてくれるのは機械ですけどね。



お鏡餅も用意できました。



お餅をついている間に、黒豆がふっくら艶良く炊き上がりました。
もちろん活力鍋で作りました〜〜。
その後、急いで黒豆を器に移し、



空いた活力鍋小豆を煮て、お昼におぜんざい♪♪

今年大活躍してくれた活力鍋、
明日おせち料理に使ってからピカピカに磨いてあげましょう( v ̄▽ ̄) 

      
        
         
         先日の壺生けに、松、南天、千両を加えお正月用の生け花にかえ、
         そして、

     

           家の中は こんな風に洋風にアレンジしてみました♪

大掃除をしながら一日ばたばたと・・・・・
明日も大掃除の続きにおせちの準備・・・・・
忙しいこっちゃ( ̄^  ̄ )
でもでも、新しい年を迎える為ですもん、がんばるぞ〜〜〜〜〜。

今年も沢山の方がマイブログを訪ねて下さいました。皆さま、ありがとうございました♪
来年もよろしくお願い致します。

どうぞよいお年をお迎えくださいマセ♪

ロウバイと椿と

2009-12-28 Mon 23:20:31



ロウバイ、椿、高砂百合の莢を玄関の壺に生けました♪



ちらほらと咲き始めたロウバイの花、半透明な黄色の花弁は蝋細工のように光沢があり、
甘い香りを漂わせています。
美しいですね〜〜。なんとも言えない魅力があります。
寒い季節の黄色い花は、とても暖かい感じ♪



蕾がたくさんついているでしょ〜〜♪すぐにでも咲き始め賑やかになるでしょうね。



白椿、蕾が少し柔らかく膨らんできました。
椿の蕾って重たいので枝がしなってしまうんですね・・・・・
かわいそうだけど一つ二つ摘み取ってしまいます。
な!なんて非情なことを( ̄▽ ̄;)!!!!!!!

でも蕾を取ることで、枝が軽くなって、ふんわりと持ち上がってくれますし
見た目もうるさくもなく、それなりの格好がつきますから。

んーーーーでも、ちと未練が残るなぁ。



こんな赤い花弁もあります。                              



庭の高砂百合の莢です。完全にドライフラワー化〜〜〜??



このように花が終わってからも放置しておきます。
花材に困ったときはポキポキ折って使うことが出来ますから、とても便利(o ̄∀ ̄)

ちなみに、去年の高砂百合の莢花瓶に挿しました






あ〜可笑しいわ!

2009-12-26 Sat 11:55:48

先日、新聞紙上で見つけた「大阪弁川柳コンテスト」の入賞作品。

大阪弁の持つユーモアと軽やかさ,柔らかさに大爆笑!!!
がははは〜〜〜お腹抱えて笑わずにはいられません。
理屈ぬきに笑ってください〜〜♪

では、どうぞ
o(≧▽≦o)o(≧▽≦)o(o≧▽≦)oo(≧▽≦o)o(≧▽≦)o(o≧▽≦)o

・地球ごと ワクチン接種 無理やろか

・どんならん ハローワークの 繁昌は

・遼君が 好っきや ゴルフ知らんけど

・新型や 車ちゃうやん 風邪やんか

・ええもんや 嫁の笑顔と 子の寝顔

・どんならん 虎と天気と 嫁はんと
 
・しゃ〜しゃ〜と 出来もせんこと マニフェスト

・家計簿の 損失に ダムと書き

・小遣いも 妻の基準で 仕分けされ

・婚活で 財布やせたが 目は肥えた

o(≧▽≦o)o(≧▽≦)o(o≧▽≦)oo(≧▽≦o)o(≧▽≦)o(o≧▽≦)o

大阪弁のユーモアーのセンス、分かりはりましたか??

活力鍋でローストビーフ♪

2009-12-25 Fri 09:55:14

毎年我が家のクリスマスはオーブンで焼くローストチキン。
でも結構作るのが面倒でそれにオーブンはこてこてに汚れて後片付けが大変、、、
そうそう、今年は活力鍋もあることだし
いっちょ活力鍋でローストビーフでも作ってみるか!



  
  
もも肉塊は竹串などで穴をあけ、塩と胡椒を充分にすり込み
にんじん、たまねぎ、セロリ、にんにくと一緒にビニール袋にいれしばらく置きます。

活力鍋にサラダ油を熱しお肉の表面にこんがりと焼き色をつけ火を止めます。



お肉を取り出して脂を拭き取り野菜を炒め野菜が柔らかくなったらお肉を戻し
1,5カップの赤ワインを入れ強火5分、弱火にして5分、
火を止めてあとは余熱調理。

ほっほ〜〜〜こんなに簡単に出来上がりましたよぉ♪

一枚目の写真は出来上がりをスライスして、わさび醤油で。
こ れは予想以上の美味しさ〜〜〜。牛肉の旨みは格別〜〜〜!!!



こちらは赤身がちょっと苦手な娘たちにと、すこし加圧しました。
加圧したぶんお肉は柔らかくなり、ジューシーに。



そしてソースは、煮汁をこし、とろとろの野菜をそのまま使い、塩、胡椒で味付け。

ほんと簡単に作れてかなりの美味しさ。
見た目も綺麗で、なんか本格的〜なローストビーフになりました。

昨夜はおうちでクリスマス、家族は全員そろいませんでしたが
ちょっと豪華な感じで満足♪


まだまだ活力鍋レシピ本を頼るワタクシでありますが、
早くオリジナルのレシピを考案しなきゃ(6 ̄  ̄)

大きなカブ♪

2009-12-24 Thu 11:00:28



丸だいこん??
いえいえ、絵本の「大きなカブ」も顔負け〜〜〜???する程の大きなカブです。
一本ひっこ抜いてきましたら、なんと、直径20センチもありましたあぁ!

  

それがね、なかなか抜けませんでした(ホントに)
そこで
おおーい!!
おじいさ〜ん、おばあさ〜ん、孫よ〜、犬よ〜、猫よ〜、ネズミよ〜
と助けを呼んでみたいですが、がはは〜〜誰もおりません(〃 ̄∇ ̄)ノ
まあ〜しゃ〜ない
「うんとこしょ、どっこいしょ」と一人でかけ声をし、まるで絵本さながらに
むぎぎぎ〜と力いっぱい振り絞って・・・・・・
やっとこさ「すぽーーーん」と抜けました。
こんな抜き応えのあるカブ初めてでしたね。

ここまで大きいと中は虫食いだらけか!と思い切ってみましたら、なんのなんの、
瑞々しい中身ぢゃあ〜りませんか。

取り敢えず半分にして煮物にしました 。



カブはすぐに煮崩れてしまいますから、弱火で煮て煮汁につけ味を含ませます。
器に盛り、煮汁でカブの葉をさっと煮て添えました。うん、いい案配〜〜♪

クリスマスにカブの煮物ですか〜??
いいえ、これは先日の晩ご飯の一品です、さて今夜は何を作ろうかしらねぇ。

あ、そうそう、「これぐらいの大きさのカブなら、どれぐらいの値段??」と
ちょっと気になりスーパーを覗いてみることに ( ̄∀ ̄*)イヒッ
どひゃ〜!これより一回り小さいので400円もしてますわ。

野菜作りって元取れないんですよ・・・・・でも、この値段なら納得〜ぐふふ。
わたしってやらしいことをするなあ(笑)