気まぐれ日記

生ミルキー♪

2009-09-30 Wed 19:15:58

うふっ。お友達から、こ〜〜〜〜んなお土産をいただきました♪

ペコちゃんポコちゃんの大きなイラストが描かれている真っ赤な紙袋に入っていたのは
ご存じの不二家のミルキー・・・・・いや生ミルキーなんです(* ̄ー ̄*)



赤い箱に入った生ミルキー、さてどんなお味なんでしょう。
流行りの生キャラメル、生プリン・・・・・「生」の一文字が入るだけで
おいしさ、高級感が増しますよね。こんなのに弱いわあ。



銀色の紙に丁寧にひと粒ずつ包まれています。
ちょっとリッチな感じですね(⌒∀⌒*)



包紙を解くと1,5センチくらいのクリーム色の生ミルキーがでてきました。
ん??まん丸ちゃう・・・・・おまけに、ちっちゃいやん・・・・・・・・ヾ(ーー )ォィ

ひと粒口に含みました。すーーーーっと舌の上でなめらかに溶けます。
懐かしいミルキーの練乳の香り〜〜オイシイ〜、
なあ〜〜〜んて思う間もなく、ひと粒がなくなってしまいましたけど。
生は、ひと粒だけでは「食べた」と言う満足感を得るには厳しいですね。
あははは〜やっぱり3個くらい一度に口に放りこまないと(笑)
ミルキーはママの味〜♪懐かしい味をありがとネ。

そして『ねんりん家』のマウントバウム。



パリパリサクサクとしたアイシングが、しっとりしたバウムと対照的で
この食感のバランスが絶妙!!バターの香りが口いっぱいに広がり美味しいッ!!



生ミルキーもマウントバウムも「行列のできるお店」だとか。
おおおお〜並んで買ってくれたんだね。
美味しいお土産をサンキュ(* ゚̄ ̄)/・・・・・・・♪

続々と発芽しました♪

2009-09-28 Mon 22:20:41



一週間ほど前に種蒔きした冬野菜どうなっているかしら(O ̄▽ ̄O)

 

左・春菊、かわいい双葉がひらき始めました。
右・二十日大根・カラフルファイブ、疎らに発芽。そろそろ3〜4センチ間隔に間引くのですが
芽が弱そうだなあ・・・もうちょっと様子をみてからにしましょう。

 

左・ミニ人参ピッコロ、なんて可愛らしい名前なんでしょうね。順調に発芽〜〜♪
右・ベビーサラダミックス、種袋には「8種類のベビーサラダ種子のミックス」とだけ記載、
どんな種類のベビーリーフが発芽するのか、さっぱり分かりませんよ。
現時点ではどの葉っぱも同じに見えますけど。




ベビーサラダミックスの混み合った部分を間引き綺麗に洗って食べてみました。
見た目も味もカイワレ大根っぽい。

エエッ!!!!!まさか〜大根菜ばっかりちゃうよね?????
(そんなハズはないでしょうがチト心配でござる)

畑ではどの種も適当に蒔いたせいで、ばらついての発芽になってしまいましたが、
とにかく順調に育って欲しいものです。
あ!そうそう〜、
そろそろオイシイ柔らかな葉っぱを食べに虫たちがやってきますよ。
明日は老眼鏡を持参して点検しなくちゃねヾ( ̄ ̄*)



軒先で待機中のトレイ蒔きはどうでしょうか。
水菜は綺麗に発芽〜〜♪ところが右の三つ葉は・・・・ひょろひょろとした芽が二本だけ・・・・・。
発芽にも育成にも意外と日数がかかるとは聞いていましたが、こりゃ失敗か???

例年のことながら発芽やこれからの成長には一喜一憂でアリマス。



こちらは小松菜の間引き菜。
と言っても間引きするほどの発芽率ではないんですが、
我が家の「ごん」のために2本だけ抜いてきましたぁ〜〜〜♪

小松菜が大好物なんですよ〃⌒ー⌒〃



若い美味しいところだもん、そりゃウマかろうよ。



はいはい!これから毎日食べさせてあげるわよ〜〜(★ ̄∀ ̄★)






                                              

















花の植え付けと

2009-09-25 Fri 17:15:01

秋花、植え付けました♪



花壇の準備はとうに出来ていましたが、
畑に冬野菜の種を蒔いたり、苗を植え付けたりで、花の植え付けが後回しになっていました。
これでやっとこさ寂しかった花壇に秋花が揃いました。



南側から撮ってみましょ。
園芸店で新登場!と書かれたタグに目がとまり、思わず買ってしまったジニア「ザハラ」
夏の鮮やかな黄色や朱色のジニアとは違い、中心部の落ち着いたグラデーションが
秋らしいですわ〜。



その奥に白・ピンクのストックの苗を並べて植えました。
手前の空地には、これから次々とこぼれ種からの発芽や球根からの芽が出ることでしょう。
今はまだ寂しいですが、何れ賑やかになり、この場所は春までバ〜〜ッチリ????
ハテ・・・・・イメージ通りに咲いてくれるでしょうか・・・・・・。



ヒデンス 
数年前に植えたヒデンスは、いつのまにか消えてしまったので、新たに購入!
薄い黄色の小花が可愛らしいですね。



コバルトセージ 
我が家の花壇に初お目見え。直立性で葉も茎も細くてか弱そうですが、
青い花色はとても美しいです。
こちらの場所では、盛夏に一度刈り込んだ草花が再び勢いを取り戻しつつあります。
ボリュームのある秋花壇として復活してくれるかな〜〜♪


そして、まだまだ元気いっぱいの花壇の花たちです(* ̄ー ̄*)



ブルーサルビア・ストロベリーフィールズ 
元気を取り戻したように咲き続けて、秋の澄んだ空気に青や赤がとても綺麗!
それに、ちょっと美味しそうだわねぇ。



ダリア 二番花の季節を迎えました〜〜♪気温が下がるにつれて鮮やかさが増したような感じ。



チェリーセージホットリップス・・・・・・・・あらら、伸び放題だわ〜!






そして西の花壇にはワイルドフラワー・ハイドロカラーミックスを蒔きました。
一袋210円なり〜〜〜!超安い〜〜〜ッ!
だって8〜9種類の草花の種が入っているんですよ、わくわく〜!!( ̄▽ ̄)

  

トレイには春花壇用のビオラと金魚草の種を蒔きました。

ん・・・・・・あちこちに種蒔きしたけど、発芽するんかなぁ ( ̄△ ̄) 















鳴門パークヒルズ?

2009-09-21 Mon 23:40:55


それでは続きとまいりましょう。

前記事でも触れましたが、ダイニングルームは古き良き時代の文化遺産の建物に、
今の時代を感じさせるモダンなデザインを取り入れた素晴らしい空間です。

最初案内されたときは、ん〜〜〜〜なんか場違い!!!のような気がして、
落ち着くはずの空間なのにへんに緊張しまくり(* ̄□ ̄*;
フレンドリーで気さくな店員さんによって徐々にその緊張もほぐれましたが。

                 
                                           メニュー                                   
            鳴門の海の幸と地元徳島の食材を豊富に使い
            日本料理とフレンチを融合した斬新なお料理の数々です♪
                                      ではどうぞ〜〜〜!   

       

        
 
        

           

         
 
お料理の説明?難しすぎてカットです・・・・・。いや〜全てが美味しかったですネ。
幸福感を感じさせる料理に久しぶりに出逢いました。
そして心からのんびりと至福の時間を過ごすことができました♪

ごちそうさま、そしてありがとう☆⌒(*^-゚)v


鳴門 パークヒルズ?

2009-09-21 Mon 10:45:22

「種蒔き」記事をアップした後、すぐに鳴門まで車を走らせました!



神戸から明石大橋、鳴門大橋をわたり四国に上陸です(o ̄∇ ̄o)

   

海の美しい景観が楽しめる鳴門スカイライン。



瀬戸内海の景色を車窓で眺めながら、時たま路肩に車を止めてはパチリ、またパチリ。
久しぶりに見る海は美しいですね。

鳴門スカイラインから、すこし走りますと、
小高い丘の上ににひっそりとただずむ鳴門パークヒルズがその姿を現しました。

そう!鳴門にきた目的はここ!
ここは別荘感覚のホテル「リッジ」ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆

  

 自然豊かな瀬戸内海の素晴らしい景色と調和できるようなシンプルな造りがとてもお洒落。
 なが〜い石畳を歩いて部屋にむかいます。



部屋の扉を開けますと、絵のような美しい鳴門の海が目の前に広がり、
木の香りがほのかに漂うフローリングの温かな雰囲気。
きゃーーーステキv(* ̄▽ ̄*)

  

室内は天井が高く、畳状のラグが敷いてあり、ソファーやローベッドを配した和と洋の
インテリアがモダンでシック!
右側は自然に囲まれた眺望を楽しめるバスルーム。


 
部屋の窓から臨む瀬戸内海の絶景をみよッ!
自然溢れる風景の中に鳴門海峡大橋もみえます。

   

こちらはエステも完備した天然温泉。源泉掛け流しで心身ともにリラックス。
滅多に温泉なんて来ませんもの、何度も湯に入ったり出たりを繰り返し・・・・・。
わはは〜体がふやけてしまいました(* ̄・ ̄*)

温泉〜〜〜いいね〜〜〜まさに非日常空間です〜〜〜。


夕方、部屋を出て小怪を抜け、遊歩道をのんびりと歩きながら
夕食のためのダイニングルームへと向かいました。

このダイニングルームは昭和初期に建てられた旧三井財閥の別荘を箱根から
移築したんですって!
この落ち着いた空間で、創作料理を堪能いたしました。



お料理のメニューは次の記事にてご紹介することに致しましょう!

今回のプチ旅行は、主人からのプレゼント。もうすぐ迎える結婚記念日のお祝にね♪
後々、去年の結婚記念日は「何かもらった〜?」「どっか行った〜?」
な〜んて言わないように、ここに記録として残しておきましょ。