気まぐれ日記

摘み草料理

2009-03-30 Mon 16:15:23

深い木立ちと清流に恵まれた静かな山里に
しっとりとした佇まいを見せる「美山荘」 
120年前に建てられた宿坊を今現在の料理旅館に改修されたとのことです。
念願かない、やっとここに宿をとることができました。



お部屋に通され、あけび茶とよもぎ餅でおもてなし。
続いてほうじ茶と黒砂糖の金平糖をいただきました。



さて、お待ちかねのお料理です。ふふ〜っ、これを楽しみにしてたんですわ\( ̄▽ ̄ )

ご主人が仕切られるカウンターに案内され夕食の始まりです。

でも・・・摘み草料理って・・・・・??

それは、ご主人が毎朝、野や山に入り、 季節の山菜や花など山の幸を摘み、
美味しい懐石料理に仕上げてくださるのです。
そして清流で捕れた魚も大切に持ち帰りお料理に。



それでは摘み草料理をご紹介いたしましょう。

手ぬぐいをクロスに                そらまめの鞘やき


菜かご                       白味噌仕立てのお椀


揚げ物 野草いろいろ


鯉のお造り                     筍の塩釜焼き


天魚の木の芽焼き                猪肉と海老芋の煮物


お凌ぎ                        炊き合わせ


蕗のとうのご飯                    苺とマスカルポーネのアイス


次から次へと運ばれてくるお料理の数々。
自然の素材を、味を損なうことなく丁寧に調理してあり、上品な盛り付けや、
器の美しさを堪能・・・・・2時間半かけてゆっくりゆっくりと美味しく味わいました。満足っ♪

翌日はお部屋から張り出した月見台に腰をおろし、
自然に囲まれた清流のせせらぎを聞きながらくつろぎました。

これぞ至福のひととき!!!

「美山荘」のすべてが鮮烈な印象と感動を与えてくれましたね〜〜♪


ふわ〜〜、やっとこさアップにこぎ着けましたわ。
写真の編集に、めちゃくちゃ時間を要してしまいました・・・あかん!年ですわm(_ _;)m



京都・常照皇寺

2009-03-28 Sat 21:45:13

雪がうっすらと残る山里の季節は冬。
ここは京都市街地から車で約一時間ほど走った所にある皇室ゆかりの常照皇寺です。


山門  

雑誌で、国の特別天然記念物の九重桜が紹介されているを見て、
訪れることにいたしました。



当然、桜の時期にはまだ早すぎますが蕾だけでも見る価値あり!
と勝手に判断( ̄^ ̄)
お花見より一足先に九重桜の蕾を楽しんできました。


樹齢400年の見事な九重桜。大きく枝を広げ、枝の先は地面に届きそう。
歴史の重みを感じますね。
 
次は是非とも満開のころに訪れてみましょ〜♪

 常照皇寺を後にし、向かいましたのは、豊かな山の恵みを受けた「摘み草料理」で
知られるお宿です。

「摘み草料理」 は次の記事にてご紹介させていただきましょう(^ε^)




庭の花木で

2009-03-26 Thu 22:10:48

玄関横の壺に生けて、2週間たったケイオウ桜です。
満開を過ぎ、花びらがちらちらと散りはじめました。
そろそろ生けかえてあげましょ。

 ケイオウ桜 




冬枯れの葉っぱの下で、新芽がのぞきはじめ
無事に冬を越してくれた庭の花木の芽吹きは、なんとも可愛らしいワ〜
・・・・と思ったのもつかの間、
あれもこれもと一斉に動き始めましたよ〜〜ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ 

桜の次はこれを壺にいれましょ。
ヒュウガミズキ


細い枝に可愛い花が下向きに咲きます。
淡い黄色の花が春にふさわしく、可憐でさわやか。




ツツジ

今年は花付きが悪いかな〜と心配しておりましたが、
どうにかこれだけの賑やかさになりました。

にしても早い開花です。
例年4月中旬頃に見頃を迎えるのですがね w( ̄△ ̄;)w


とうとう花に・・・

2009-03-25 Wed 22:25:49


ちょっと畑仕事をサボってるあいだに
あらら、畑のステムブロッコリーが花盛りになっていました。







花だけを撮ってみました。小さくてかわいらしい花です♪
元気さなどを象徴する黄色とは違い、薄い黄色がやさしく、
気持ちを穏やかにしてくれます。

おっと!!見とれている場合じゃございませんよ。
残っている花雷を早くつみ取って、夕食のサラダにしなくちゃ(* ̄▽ ̄*)



採れたてを味わい、そして花を愛でるたのしみで、2度おいしいですわね。





昆陽池の水鳥と…

2009-03-23 Mon 22:21:14

冷たい風が吹くなか、お友達と兵庫県伊丹市の昆陽(こや)池に出かけてきました。



ここは冬場には三千羽飛来すると言われる関西屈指の野鳥の楽園!
シーズンは過ぎましたが、それでも水辺はたくさんの鳥たちでにぎわっていました。

コブハクチョウ    鼻の上にはぷっくりと黒いコブが。


キンクロハジロ


オナガガモ   なかよく餌を採ってる姿がユニークですね


アオサギ  

トリたちの名前はトリに詳しいお友達に教えてもらいました。

 さて、本日のとっておきは…写真に収めようと狙ってたヌートリアです。
 何とも可愛らしいぢゃ〜ないですか。
お友達が与えたキャベツの芯を美味しそうにムシャムシャ。
20090323222114

両手でしっかりと押さえてお行儀よく食べる姿はかわいらしいわ〜。
ぐふふ〜会えて満足( ̄ー ̄) 


そこでこんな物を引っ張り出してきました。大きな声では言えませんが・・・・・

若い頃に着たヌートリアの毛皮のコートです( ̄□ ̄)!!
 
「お〜い!君たち、こんな姿にならずに済んでよかったね〜。」いやいや「ごめんね」